ハロー!東北☆家族の広報、ももいです。
ももいさん1

去る5月23日(土)、私たち東北☆家族は「大森石巻マルシェ」さまのお力を借り、「ひっぽのへそ大根」を東京のみなさまにご紹介しました。

11219432_974684065899624_3312078750671892129_n

↑宮城県の最南端・筆甫(ひっぽ)という里山でとれる甘い大根を1ヶ月、天日干しにし、飴色になるまでうまみを閉じ込めた珍しい食材「へそ大根」。

(詳しくは「奇跡のうまみ!へそ大根仙人伝説」をお読みください)

「石巻マルシェ」は昔ながらの商店街の中にあるのですが、まずひとびとの目を引いたのは、我らが「へそ大根仙人」のありがた~いそのお姿です。

DSCN2739

↑穏やかな微笑みながら、圧倒的な存在感で「ヘソ大根」を推しまくる「へそ大根仙人」
11151016_1137643786252408_340950036687283579_n

11209523_1137643729585747_6377799571540476279_n

行き交う人々の多くが「へそ大根!?」と思わず売り場を覗き込み、

またそうでない人も、通りすぎる際にはつい「へそ大根……」とつぶやいてしまう、

そんなサブリミナル効果がハンパありませんでした。

予想通り、東京では知らない人が圧倒的に多かった珍食材。

店頭に売り場を借り、大根1本分(へそ大根8~10個)が入った特製お試しパックをご用意。お煮しめレシピがついた「へそ大根仙人伝説」の巻物と一緒に並べました。

11140047_974684082566289_4080229873877265127_n

みなさん興味津々。きれいな「飴色」に「味付き?」とたずねられたり、

その形状から「干し貝柱」などと間違われたり、問答がたえません。

夕方にはあっさり完売!

おめでとう!
thk11-2

今後も東北☆家族では、いろんなレシピを随時紹介していきながら、

より多くのみなさんに究極のスローフード「へそ大根」をお届け。

世界平和の使者「へそ大根仙人」をいつも心にお運びしたいと考えています。

みなさまぜひ土曜日は、東京・大森の「石巻マルシェ」へ!

へそ大根とヒッポ(↑今年のゴールデンウイークに孫の「ヒッポくん」と珍しく休暇を楽しんだへそ大根仙人)