TOP トップページ
東北☆家族プレゼンツ『へそ大根』

ついに!噂のへそ大根仙人がベールを脱ぐ!!

東北☆家族,東北家族 ,コラム, へそ大根,筆甫(ひっぽ)

宮城県の最南端に位置する筆甫(ひっぽ)という里山で約1ヶ月、天日でうまみを閉じ込めた究極のスローフード『へそ大根』。干すことで普通の大根よりも栄養価がアップ。賞味期限は1~2年もあるという、ありがた~い保存食です。

おすすめはなんといっても『へそ大根のお煮しめ』。水だけでなく、へそ大根の戻し汁も使うのがポイントで、口に含んだとたんジュワーッと広がるしみじみとしたうまみがたまりません!

そんな奇跡の食材『へそ大根』を東北☆家族プレゼンツのお試しパック(300円)でご提供。な・な・なんと、初版は限定『へそ大根仙人伝説』巻物付きです!!

先行販売は、毎週土曜日のみ営業の東京にある『大森石巻マルシェ』にて。(JR大森駅から徒歩7分。ウィロード山王商店街の中にあります)。
かなーり珍しいレア食材。ぜひ、みなさま我先にとゲット!
ちなみに筆甫(ひっぽ)地区では、生産者や村の人たちがお金を出し合い、自分たちで購入した機械(180万円!)で放射能を自主検査。今年のへそ大根も、機械で検知できる下限5ベクレルを下回り『未検出』が証明されています。

『東北☆家族』は、こうした美しい日本の食を応援していきたいと思っています。

ホヤの食べ方2015 『世界☆家族会議2016』inひっぽ

サイト利用規約

Copyright © tohoku kazoku all rights reserved.