TOP トップページ
『世界☆家族会議2016』inひっぽレポート

東北☆家族,東北家族 ,コラム, ももいさん,ひっぽ,筆甫

by ももいさん

『東北☆家族』広報担当のご存知、ももいです。

さてみなさん。来年は『世界☆家族会議2016』が開催されるって知ってました?『世界☆家族会議』とは、7年に1度、世界の家族が集まって愛と感謝をたたえあう協議会。議長は毎年、我らが『東北☆家族』のカキおじさんがおつとめになるんですよ!

そこで今回は、ワタクシももいが会場となるひっぽの里を視察にやってまいりました。へそ大根仙人さまたってのご要望により、震災後、最初の『世界☆家族会議』はこの場所で。まずはとくとご覧あれ。この癒される風景をば!

日本にも、まだこんなに美しい風景が残っているのですね。

さて、まずワタクシももいが訪ねましたのは、ひっぽの里のホワイトハウス『まちづくりセンター』です。ここにも、我らが英雄・へそ大根仙人さまのポスターが誇らしげに飾ってありました。

この日、建物の中からは、なにやらキャッキャと黄色い声…ちょうど、女子会が開かれていたのです!

自ら育てた野菜や自家製の味噌などを持ち寄り、里の女子たちがお互いに我が家の味を教えあっていたではありませんか。なんと麗しい光景でしょう!


さすがはへそ大根仙人さまのふるさと
へそ大根のお煮しめはテッパンです。

↑こちらはフキのお菓子。
もちろんフキも自家製です。
黄色いほうは、オレンジの皮の砂糖づけ。

↑こちらがフルメニュー!

お手製のシソジュースに混ぜご飯、へそ大根のお煮しめなど盛りだくさんです。さっそく彼女たちに『世界☆家族会議2016』の晩餐会メニューづくりをオファーしました。

↑恐縮しながらも、快く引き受けてくれた里の女子たち。
これで各国の家族を喜ばせる晩餐会についてはひと安心。ワタクシももいも、里の女子たちに習い、本番では腕をふるう所存です!次回は、各国の家族たちを楽しませるアクティビティによるおもてなしについて、メンズたちとの協議の様子をレポートします!

お楽しみにね♥

注)『世界☆家族会議』はヒトの目には見えませんのであしからず。

東北☆家族プレゼンツへそ大根 活動レポートへ

サイト利用規約

Copyright © tohoku kazoku all rights reserved.